鈴なり(和食 ⁄ 四谷)

鈴なり

四谷三丁目・荒木町の小路にある隠れ家のような和食店「鈴なり」。カウンター7席とテーブル3席のこじんまりとした店内では、主人・村田氏の丁寧なおもてなしが受けられる。旬の食材の一品を、こだわりのお酒でリーズナブルに楽しめるのも魅力だ。ミシュランの一つ星の名店だが、敷居の高い会席料理ではなく、気軽な和食屋さんとして親しまれている。

プレミアム豆乳「低脂肪豆乳」を「大豆だし」として活用し、魅力的なメニューを提供する鈴なりの絶品の一皿は"蛸のやわらか煮"。一時間じっくりと煮込んだ蛸は、こりこりした食感のイメージとは全く真逆の柔らかさ。噛むたびに、口の中に大豆だしのうま味がじんわりと広がる。低脂肪豆乳を使った"和牛の豆乳しゃぶしゃぶ"は、大豆のタンパク質が凝集して肉の周りにまとわりつき、肉のうま味を閉じ込める。デザートからメインまで、大豆だしと旬の素材を合わせた数々の絶品料理が楽しめる。

【鈴なり】 村田明彦氏
「もともと和食の技法に大豆からとるだしというのは存在していたが、手間がかかる方法でした。しかし、低脂肪豆乳は、時間かけてひいた大豆だしよりも、うま味が断然強いと感じました。また、低脂肪豆乳を大豆だしとして使うと、コクが出るため、相乗効果で一緒に合わせた素材の風味・うま味が強くなりました。第3のだしといった印象を受けています。低脂肪豆乳は、いろいろな使い道があるので料理のしがいがある素材です。」

※記事中の料理ですが、季節によって提供料理が変更致します。現在の提供料理は、お電話にてご確認をお願い申しあげます。

店舗情報

店名鈴なり
TEL03-3350-1178
住所〒160-0007 東京都新宿区荒木町7番地 清和荘1F
営業時間18:00~24:00 (L.O.22:00)
定休日日曜・祝日
ホームページhttp://www10.ocn.ne.jp/~y-hiko/suzunari/

まめまめ探検隊の食べ歩きレポート