TO-FU (アンテノール)

和食の巨匠 菊乃井主人 村田吉弘氏監修 “大豆”から生まれた新スイーツ「TO-FU」

人気洋菓子店「アンテノール」から7月31日(金)までの期間限定で販売です。
濃厚でリッチなコクを持つ「豆乳クリーム」の中には、しょうがのピリっとした辛味と香り豊かな柚子の酸味を閉じ込めました。そして、この濃厚な「豆乳クリーム」を包むのは、野菜の中でもうま味の強いトマトのジュレ。トマトを一晩濾すと得られる透明なトマトエキスのジュレは、あっさりとした口当たりの中に、さわやかな酸味と甘みが広がり、バランスよくそれぞれの味わいを調和させます。

TO-FU

素材のうま味が見事に調和した、和でもなく洋でもない、新感覚のスイーツです。
5月20日から阪神百貨店梅田本店、5月28日から京王百貨店新宿店にてお買い求め頂けます。

菊乃井 三代目主人 村田吉弘氏
和食の無形文化遺産登録の発起人であり、功労者。ライフワークとして、「日本料理を正しく世界に発信する」ことを掲げている日本を代表する「和食」の料理人。
和食の可能性を広げる「豆乳クリーム」を活用し、和の繊細さと洋のリッチ感を兼ね備えた新スイーツ「TO-FU」を開発しました。

※記事中の商品ですが、販売期間の終了などによりご購入いただけない場合がございます。