牛乳や卵に準じた分画を大豆で実現

USS製法は大豆の良質なたん白を遠心分離に似た方法で、よりナチュラルな状態で分画することに成功した世界初の技術。低脂肪豆乳と豆乳クリームに分画できたことで、卵や牛乳から生まれる食品の代替となり得る様々な食品を大豆でつくれる可能を高めました。大豆たん白は動物性たん白質に比べてよりヘルシーな栄養価を持っているので、健康を気遣う人にとって魅力的。またこの新素材は従来の豆乳と比べて大豆の自然な風味が生きているのでおいしさは断然。この独自の風味を活かして新たな大豆食品の誕生も期待できます。

牛乳や卵に準じた分画を大豆で実現 牛乳や卵に準じた分画を大豆で実現